水素水を飲む​・水素を吸う
ということ
さびないからだ作りを目指して
​健康寿命を伸ばしたい方へ

-Message-

こんな方へおすすめ
  • 慢性疲労

  • 不眠

  • 便秘・下痢

  • 頭痛

  • 腰痛

  • 肩こり

  • 眼精疲労

  • むくみ​、​冷え性

  • お酒&たばこを吸う

  • しわ・たるみ・しみ・体力低下・抜け毛・薄毛

  • 肌荒れ・吹き出物 クマ 肌改善されたい方

  • 肥満 

  • 糖尿 

  • メタボリックシンドローム

  • その他

Hydrogen water
-水素水-
水素水吸入ボトル
My神透水ジェットのご案内

超高濃度水素吸入を毎日のセラピーに・・

水素で「活性酸素」除去!

My神透水ジェットでは高濃度水素をカニューラ(吸入チューブ)を使って鼻から吸入します。

水素の働きで老化や病気のもととなる悪玉の活性酸素を除去します。

継続的に吸入することで、効果を実感いただけます。

※水素は無味無臭ですので、違和感なく吸入いただけます​。

水素の素晴らしさ

ビタミンC・ビタミンE・コエンザイムQ10などたくさんの抗酸化物質が知られておりますが、水素ももちろん、抗酸化物質の一種として認められております。

水素はその他の抗酸化物質と比べても非常に小さい物質であるため、体内の中の隅々までに広がり、効率的に活性酸素を無害化してくれます。

 

ビタミンや高分子の物質がとおることができない血液脳関門(BBB)も水素なら通ることができ脳細胞の悪質な活性酸素へもアプローチできます。

実際の水素吸引の様子です。

お部屋でリラックスして

ご使用いただけます。

Speck
-​ スペック -

形式:AWH003-S  

カラー:ホワイト/ピンク

充電器電圧:DC12V  

定格電圧:DC7.4V  

使用温度範囲:0℃~40℃

容量:300cc  

本体重量:217g  

寸法:Ф60×L202mm

水素生成時間:3分30秒 / 30分

溶存水素濃度:1200ppb以上

水素ガス濃度:38000ppm  

水素ガス流量:76mL/min(計量証明事業所測定値)

満充電時生成回数:40回以上 / 4回

付属品:充電スタンド / AC-DCアダプター / ハンディポーチ / 鼻孔用カニューラ材質:ボトル-PCTG樹脂/コアユニット・キャップ-ABS樹脂/シリコン栓-シリコン

​ご購入・ご検討をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

注目の水素

悪玉活性酸素とは・・

細胞の中ではあらゆる原因により常に活性酸素が発生しています。

最近やウィルスから体を守る免疫システムである反面、性質が不安定な活性酸素は正常な細胞から酸素を奪うことで安定しようとします。この際、細胞やDNAが傷つき、動脈硬化や心筋梗塞・ガン・生活習慣病などの病気や老化を引き起こすといわれております。

水素の働き

H2

結合

ヒドロキシ

​ラジカル

世界最小の分子 水素

水素は元素の中で最も小さく、ほかの元素が行き届かないような末端部分にも浸透していきます。

水素の持つ酸化物質還元力は、老化の源の一つと考えられている活性酸素と結合し、水として排出する役割があります。

また抗アレルギー成分を有することも様々な研究から実証されています。

水素吸入と水素水の違い

水素を気体で取り入れますので、水素水の何倍もの水素を短時間で取り入れることができます。肺から直接吸入できますので胃酸による影響も受けず、血液と通して、体内に水素が届きます。

肺から吸収されると、脳のめぐりが早いと言われており、足先、指先にまで水素がめぐります。

どのくらいの頻度で受ければよい?

水素が身体にとどまる時間は個人差もございますが7時間から76時間といわれております。数日おきや、毎日など、定期的に吸入しますと、より効果が感じ取られます。

日々私達の体内は、活性酸素が生み出されていますので、定期的に継続するほどより効果が期待できます。

水素吸入中や吸入後に起きる反応について

悪玉活性酸素と結びつき役割を終えた水素は無害な水に変わり排出されるため、身体には負担になることはございませんが、ひとによっては以下のような症状をお感じになることがございます。

~眠くなる~

これは脳にΘシータ波が出るためです。

長時間の運転前などはお控え頂いた方がよろしいかと思います

~トイレが近くなる~

これは、水素が活性酸素と結びつき、尿や汗として体外へ排出しようとするためです

~手足に違和感を感じる~

水素が毛細血管までいきわたり、抗酸化活動をするために起こる現象をいわれております。

ピリピリした刺激やムズムズといった感覚を人によってはかんじることがあります

*画像a

血流測定も致します。(*画像aが血流測定装置となります。)

血流測定、および水素吸入などは当社川島ビルまたは出張サービスもいたします。

​詳しくはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

測定される際に、水素吸入も可能ですが、(カニューラ(*画像b)を1100円でご購入いただければ無料で吸引できます)

*画像b